住宅ローンの場合、審査が難しく通過するか不安に思う人も少なくありません。そんな中でも特にカードローンやキャッシング利用者の場合、それが原因で審査に落ちてしまうのではないか?と不安になるのではないでしょうか。まして、そのカードローンやキャッシングを利用したことがあると言う事を結婚相手に黙っていた場合は、本当にドキドキものです。

では、実際、住宅ローンを利用する際、カードローンやキャッシングを利用している人は審査を通過する事は出来ないのでしょうか。その答えは「NO」となります。ただし、これは以前、カードローンやキャッシングを利用した経験のある人のうち、最後の利用から5年以上経過している場合のみと言われています。その為、5年以内の場合は、場合によって審査に大きな影響を与えてしまう可能性もあります。また、現在、利用中、返済中と言う人においては、残全ながら、ほぼ住宅ローンを利用する事は出来ないかと思います。

そのような事を踏まえ、カードローンやキャッシングを利用する際は一度、考えてみる事をお勧めします。もちろん、今現在、お金に困っているのであれば利用しなければいけないかと思います。しかし、利用することで、今後、住宅を購入する際に悪影響を及ぼす可能性があると言う事は知っておく必要があると言えるのです。