初めてキャッシングを利用したのは、もう15年くらい前の話になります。当時は高金利が当たり前で、26%くらいで借りていた記憶があります。借入は120万円ほどありましたが、3年ほどで完済することができました。それから10年ほど経ってから他社キャッシングを利用することになったのですが、以前と比べて明らかに低金利になっていました。どうやらグレーゾーン金利が廃止されて、上限が20.0%になったようですね。実際に申し込みした消費者金融は17.5%で貸してくれたので、利息は以前の3分の2くらいになった感じです。

金利が下がると返済額が目に見えて減るのがわかりました。今回の借入は50万円と少ないこともありますが、それを考えても利息が少なかったです。返済における元金充当分が増えてくれるので、返済期間も短縮できます。

借入先は消費者金融でしたが、今度はもっと低金利の銀行ローンを検討しています。取引先の銀行ローンは14.5%で融資してくれるので借り換えしたいです。今まで2社のキャッシングを利用してきましたが、使い勝手はほとんど変わりませんでした。それなら低金利で借入できるローンのほうがお得ですね。もし銀行ローンの審査に通過できれば、さらに3.0%金利を下げられそうです。